Tel. 03-6869-9384

沖縄ビーチウェディング

HOME > 沖縄ビーチウェディング

渡具知ビーチでのウェディングをご検討の方へ

全国どこにお住まいでも大丈夫!
渡具知ビーチ専属のウェディングプランナーが無料でご相談に乗ります
【Marriage Linkが選ばれる理由】

  1. 渡具知ビーチでのウェディング実績が複数あり、アドバイスが豊富で安心
  2. 最新提案を組み合わせて、まるで海外のようなオリジナル・ビーチウェディングが実現できる
  3. アイテムの持込みやヘアメイクなどを知り合いに頼むこともOK!結婚式をリーズナブルにかなえられる


沖縄ビーチウェディングが人気の理由

まるで海外のようなウェディング!

日本のウェディングをあまり素敵だと感じていない花嫁に圧倒的に支持されているのが沖縄ビーチウェディング。

那覇空港からもほどよく距離があるため観光客がいないという静かで理想的なビーチでの、空と海に包まれた開放的な結婚式は、新郎新婦のみならずゲストや家族の皆さんにとっても忘れられない、他では味わえない貴重なひとときとなること間違いありません。

ゲストと一緒に明るい陽射しからサンセット、そしてキャンドルナイトウェディングまでをトータルで楽しみたいから、日の入りや潮の満ち引きの時間を踏まえて結婚式のスタート時間を決めていく。

例えばこんな感じで、すべて「お二人のやりたいこと」を軸にゼロベースで考えていくため、他にはないくらい「お二人らしい時間」がつくりだせるのです。


残る記録も一流

当日のかけがえのない思い出は写真や動画にしっかり残したいですよね。当日の次に大切といっても過言ではないくらい重要なのが写真と動画だととらえています。

結婚式のあと1年後、2年後、3年後…。最初は良くても、ときには仲たがいをするようなこともあるかもしれません。そんなときに二人を支えてくれるのが結婚式の想い出だと考えています。

そんなお二人の、今後の礎(いしずえ)となる大切なスタートの日だからこそ、いつまでも鮮明な記憶として残るものに他にはないこだわりを持っています。

ご紹介しているカメラマンは、なんと当日のウェディングを当日以上に素敵にきりとるプロフェッショナル。インスタ映えはもちろん、沖縄の陽射しやそよぐ風をも記録に残していきます。

写真から当日の声や音が聞こえるくらいに、その日の想いがよみがえってくるくらいに生きた写真を撮影するので、写真を見るたびにその日の自分に戻ることができるのです。


海外ウェディングのような会場装飾

会場装飾を手掛けるのは、デンマークの世界的有名デザイナー「ニコライ・バーグマン」氏のもとでチーフデザイナーを務めた経歴のあるデザイナーが担当します。

北欧のスタイリッシュなデザインと日本人独特の色使いが定評で、時代の最先端をいくファッション業界等からの支持も厚く、多くの有名ファッション誌にアレンジメントを提供しています。

ウェディングフラワーでは色彩統計学に基づく配色イメージスケールにより、お二人のイメージを表現する言葉を関連する色でご提案して会場全体へ広げていきます。

ウェディングだけでないフラワーの経験があるからこそ、他にはない新しい提案が生まれるのです。


ビーチウェディングの注意点


ビーチウェディングならではの注意点として一番に挙げられるのは、天候や気候に左右されること、時期によっては虫の影響があることです。

 

気候については時期を選ぶことで解決できますが、雨天や強風、台風など、当日近くにならないと分からない天候については準備段階では予測できないため、その場合の対策を事前に取っておく必要があります。

 

具体的には万一の時にはテントの壁を雨よけ・風よけとして取り付けられるようにする、降水対策の床を敷いておく、音響機材などを降水から守るためのシートを用意しておくなどです。特に沖縄の場合は「スコール」と呼ばれる数分程度の雨などもあるため事前準備は欠かせません^^

 

夏で暑さが心配な場合は屋外用エアコンの設置で解決できます。ただ海辺で潮風がいつも爽やかに吹くような環境なので、そこまで暑さは気にならないとおっしゃる方が多い印象です。

 

台風については進行経路はある程度事前に読めるのと現地そのものは通過中の数時間の影響であること、過ぎてしまえば晴天になるため、比較的予測はしやすいものではあるのですが、台風によりフライトが欠航になったり電車が計画運休になるなどしてゲストが来られなくなることがあります。これらはビーチウェディングに限ったことではないですが飛行機を移動手段として使う比率が高くなるスタイルなので、飛行機や電車が止まっているからバスやマイカーで、とはなりにくいということも挙げられると思います。

 

虫については屋外のため夏の時期の蚊をはじめとして他の虫もくることがある点について知っておく必要があります。だからこそ事前の虫対策もしっかりと。具体的にはテント設置の事前準備として虫除けの薬剤を広く噴霧したり、ブッフェ料理のトレイにも専用のフタを取り付けてお料理を取り分けるとき以外は閉めておけるようにします。夏の時期には足元に蚊取り線香を焚いたり、蚊除けの効能があるおしゃれな装飾キャンドルなども駆使してしっかりと対策していきますのでご安心くださいね。

気になることがありましたら相談しながら一緒に対策を取っていきましょう♪

  • 天候・気候の影響を受ける
  • 交通手段のメインが飛行機
  • 虫の存在

ビーチウェディングの進め方


渡具知ビーチでウェディングをやろう!となりましたら、マリッジリンクにご連絡ください。お手続き完了後、最初におこなうことはウェディング当日の日取りに関するお打合せです。

 

どんな結婚式とパーティにしたいかによって、時期や時間帯が変わってきます。砂浜での結婚式をご希望の場合は潮の満ち引きも大きく影響しますし、サンセットの時間を含んだウェディングにしたい場合は日の入り時刻も同時に確認が必要です。すべてが揃うベストな日時をご一緒に決めていきましょう^^

 

日時が決まり、ビーチの予約が完了したら、ゲストの予定人数に合わせた各エリアの使い方と結婚式&パーティの大まかな進行プログラムの検討に入ります。どんな規模感のテントや音響機材が必要なのか、ビーチウェディングで実現したいメインとなるようなパーティプログラムとなどんなものか、その点をクリアにしていきます。

 

そしてドレスの検討、フラワーデザイナー・デコレーターとの会場装飾のお打合せ、挙式とパーティプログラムの詳細をさらに詰めていきます。

 

ウェディング当日の1ヶ月前には、お席のレイアウトやゲストへのお土産(引出物)、お料理やドリンクの詳細なども見えてきます。手作りのウェルカムボードや各種アイテムの準備も1ヶ月前あたりから本格的になってきます。人によってはダイエットやブライダルエステなども計画的に進めていただきつつ^^ いよいよ当日となるのです。

  • 日取りと時間帯の検討⇒ ビーチ貸切申込申請へ
  • 各エリアの使い方とおおまかな進行プログラムの決定
  • ドレス、エリア装飾、進行の詳細など、こまかな内容の検討・決定

費用について


ご希望内容によって変動しますが、大まかな予算感としてはゲスト50名様で250万円前後を見ていただけたらと思います。

ご祝儀制とした場合は、おひとりあたり3万円×50名=150万円が目安となりますので、新郎新婦さまのご負担金額としては100万円となる想定です。お支払いはお申込時の「お申込金3万円」と、お申込金を差し引いた「残金」の2回に分けてお願いしており、「残金」については当日ご祝儀でのお支払いも可能です。

また、このご負担金についてはクレジットカードを使った分割払いやブライダルローンのご紹介もできますので、実質は所持金ゼロから実現することができます。

お支払いの流れをおまとめしたのが下記となります。費用についてご不安なことがありましたら、いつでもお気軽にご相談くださいませ。

  • お申込時に「お申込金3万円」お振込み
  • 上記を差し引いた「残金」を当日までにお振込み、またはご祝儀(現金)での当日お支払い
  • 当日追加となったアイテムについては後日お振込み

よくある質問

Q.

ビーチウェディングで気を付けることは何ですか?

A.

一般的な式場と違い屋外でのウェディングとなりますので天候に左右されることが最も大切なポイントです。万一天候が優れない場合はビーチに出られずテント内で過ごすことになります。沖縄は台風の通り道になりやすいので台風直撃で開催延期の判断をする可能性もございます。沖縄特有のスコールで一時的に雨が降ることもあります(この雨は短時間でやみます♪)。

またシーズンによっては蚊などの虫が寄ってきます。蚊よけのキャンドルや虫よけスプレーなどを駆使したり、テントを立てるタイミングで虫が来ないような特別な専用スプレーを十分に塗布してから設営するなど、できる限りの対応をしておりますが屋外のため限界があることをご了承いただいた上でお申込みくださいね。

人数はゲスト80名様ほどのお席をご用意することが可能で、お食事は基本的にブッフェスタイルとなります。

Q.

いわゆる「普通の結婚式」ではないスタイルが希望ですが、相談できますか?

A.

もちろんできます!ご希望をお持ちなのですね。どんな結婚式をイメージされているのか、お話を伺うことが楽しみです。
是非なんでもご相談ください。「NOとは言わないプランナー」が笑顔でお待ちしております。




お客様の声

Flower様 からのお声
 
いろいろと希望が多くて大変だったと思うのですが、本当に理想通りの結婚式にできてよかったです!素敵な思い出になりました!



◆これまでのウェディング報告ブログは こちら へ◆
 
ララ様 からのお声
 
1年前から話し合って、やりたいことが多すぎて増やしてみたりやめてみたりを繰り返しました。でもその度にプランナーさんの臨機応変な対応と、「やってみましょう!」「そうしましょう!」と常に私たちの意見に合わせてくれて、結果やりたいことを全部やれた素敵な結婚式になりました。ありがとうございました!



◆これまでのウェディング報告ブログは こちら へ◆
 
N&M様 からのお声
 
先日の挙式・披露宴では大変お世話になりました。おかげさまで忘れられない大切な1日となりました。本当にありがとうございました。
2人それぞれに書きたいと思いましたので新郎(N様)新婦(M様)1枚ずつです。

(ご新郎N様より)
結婚式よりもっと前、1年6ヶ月以上前から、「結納って?」「人前式って?」「費用ってどれくらい?」なんて初歩の初歩からサポートしていただきました。当日まで本当に頼りになりました。フワッとして抽象的な要望にもしっかり応えてくれて、当日は列席いただいたゲストはもちろん!私たちも大満足の結婚式・披露宴になったと思います。皆様から後日たくさんのお褒めの言葉をいただきました!本当にありがとうございました!

(ご新婦M様より)
私たちの結婚式をお手伝いいただき本当にありがとうございました。結婚式をやる、といっても全く何も分からない状態から、「自分の好きなものをつめ込むことができた!」と心から思える式にすることができたのは、間違いなくMarriage Linkさんのおかげです。好きなもの、やりたいことを引き出していただいたことで、本当に悔いのない素敵な式にすることができました。2人だけでは叶えられない式だったと思います。本当にありがとうございました!

◆これまでのウェディング報告ブログは こちら へ◆
 

ご相談の流れ

STEP1

お問い合わせ

まずは本ページのお問い合わせバナーよりお気軽にご相談ください。「沖縄の渡具知ビーチでのウェディングについて相談したい」とお伝えいただければOK!まだ細かなことが決まっていなくても大丈夫です。

STEP2

お打ち合わせ

あなたのやりたいことをたくさん聞かせてください。遠方にお住まいの方もZoomなどを使ってお打合せが可能です。やりたいことが決まってなくても大丈夫。世界でたった1つの結婚式を叶えるために、イメージ写真を見ながらおふたりの想いをどんどん引き出していきます。全体のテーマや、かなえたいことをまとめた「ウェディングカルテ」をもとに、進行、装飾、衣裳などトータルで「丸ごと」ご提案させていただきます。

STEP3

衣裳選び

「ウェディングカルテ」が完成したら、花嫁にとって一番大切な「ドレス選び」をスタート。すでに方向性が決まっているので、すぐにお気に入りの1着が見つかります。

STEP4

装飾の打ち合わせ

ドレスが決まったら、装花・装飾・ペーパーアイテムなど装飾について確認します。
これも「ウェディングカルテ」で方向性が決まっているので、悩むこともなくスムーズに決められます。

STEP5

招待状の発送

おふたりにとって「最初の共同作業」は招待状の作成です。ケンカしないでガンバリましょう。
発送が終わったら、ご褒美にブライダルエステをスタート!

STEP6

お席の相談・進行確認

ゲストのお席を決めるのは難しく頭を悩ますところですが、ゲストとの関係を伺いながらスタッフと一緒に席次をつくっていきます。ご不明な点があれば遠慮なくお尋ねくださいね。

STEP7

当日までの一ヶ月

ゲストにメッセージを書いたり、両親への手紙をしたためたり、サプライズの準備をしたり…。手作りアイテムがあればトライしてみましょう。余裕のある準備スタイルなので慌てることなく当日を迎えられます。

STEP8

挙式後

結婚式以降も、つながりが続けられたら嬉しいという想いで、先輩花嫁さんによる座談会や質問会、素敵な手作り品を次の花嫁さんに引き継いだり、ウェディング当日のお手伝いスタッフなど、参加いただける方にはご登録をお願いしています。ゆるく楽しいコミュニティに、ぜひご参加ください。

お問い合わせ

プランナー紹介

良い結婚式があったとしても、それが高額で買えないならば意味がない。わたしたちは結婚するすべてのひとに「自分たちらしい」結婚式をおこなっていただきたい想いがあります。それは結婚式がおふたりにとって、これまでの人生をふりかえるための大切な機会だと思うからです。

しかし、実現するには費用も大切な要素。ここが解決しないと結婚式が一部の人たちだけのものになってしまいます。これを解決するために Marriage Link は立ち上がりました。

結婚式を通して家族をはじめとした周りの人の支えに気が付くこと。身近にいてくれる人を大切に思う気持ちにふれること。じんわりと温かいありがとうの想い。それが結婚式の素晴らしいところです。

他ではおろそかにされがちな「結婚式の中身」を最初に重点的に創り上げる新しい結婚式作りを通して、これからも結婚式の意義を発信し続け、自分自身にも問うていきたいと思っています。

株式会社Marriage Link
代表取締役 伊藤 綾乃

フォトギャラリー


Instagram


ご相談はこちらから

Contact

結婚が決まったら、Marriage Linkへお気軽にご相談ください
まだ何も決まっていない方に多くご相談をいただいています
時間とお金をできるだけかけずに、あなただけの結婚式をカタチにします

メールで相談する

お電話の方はこちらから

Tel. 03-6869-9384