Tel. 03-6869-9384

ウェディング相談事例「何から準備したらいいか分からない編」

HOME > オリジナルウェディング|Marriage Link > ウェディング相談事例「何から準備したらいいか分からない編」
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェディングの救世主たれ

結婚式の準備は経験者よりも「はじめて」の方が多いため、結婚が決まった後どのように準備を進めたらよいのかが分かりにくいという問題があります。多くが「はじめて」なので、皆さん1から調べられますが、なにぶん「はじめて」なので、分からないことだらけだと思います。

先日ご相談に来られた新郎新婦さまも、最初のお問い合わせの時に「結婚式について何から準備をしたらいいのか分からないためご相談させていただきたいです。」とありました。

さらに、「結婚式の参列経験が少なく、あまりイメージがつかめておらず、何を基準に会場を選ぶべきかが分からない状態です。また、金銭的にも不安があり、最初に会場を決めてしまうとイメージがつかめた段階でやりたいことができなかったり、後から値段が釣り上がるなどの話をよく耳にするので、最初にしっかりプランを立てるのが理想だと考えご相談に乗っていただきたいと思った次第です。何も分からない状態で恐縮ですがよろしくお願いいたします。」とありました。

これは、私たちMarriage Link(マリッジリンク)がまさに考えていることと同じ。こういう想いの方を救いたくてこのウェディングサービスを始めたのです。ですから特に、こういった想いの方が来られた時には、特に強く、救わなければ!!と思います。




その想いに応えたい

ご相談に来られるまでにご新婦はとてもよくネットで調べられていて、今の日本のウェディングのトレンドや、気をつけることは何かなど、その辺のウェディングプランナーよりも知識が豊富で良くご存知でしたので、まるでプランナーさんと話しているようにウェディングについての話が弾みました。

ちなみに私どもMarriage Link(マリッジリンク)の会場装飾のパートナーは、日本でも人気のニコライ・バーグマン氏のもとでチーフデザイナーとしてキャリアを積んだフラワーデザイナーなのですが、そのブランドについてもよくよくご存知で、そんな方が会場装飾を担当してくださるなんて!と、とても喜んでおられました。

実はMarriage Link(マリッジリンク)にご相談に来られる方は、ネットなどでとても調べておられる方が少なくありません。入念に調べた上でここに頼りたい、チカラを借りたいと思ってお越しいただけることはとても光栄であり、なんとしてもその想いに応えたい一心です。他のところではできない、質の高いベストな提案ができるように、しっかりとお話を伺っていきます。



チームで作るウェディング

ご自分でネットなどでよく調べておられる方は、お呼びするゲストを大切にしたいという想いが特に強い方が多い印象があります。実際に今回ご紹介した相談事例のご新婦も、ゲストとしっかりと交流したい、ゲストを大切にしたい、ゲストに負担がかからないようにしたい、というように、ゲストのことを最優先にされています。

新郎新婦さまと一緒にタッグを組んでチームになり、ゲストの皆様に「来てよかった」と喜んでもらえる当日を作り上げるのが、Marriage Link(マリッジリンク)でのウェディングなのです。



→◆Marriage Linkのウェディングコンセプトは こちら から
→◆「お客様の声」ページは こちら から
→◆Marriage Linkの企業情報は こちら から
◇photo by martha stewart


ご相談予約はこちらから

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから

Contact

結婚が決まったら、Marriage Linkへお気軽にご相談ください
まだ何も決まっていない方に多くご相談をいただいています
時間とお金をできるだけかけずに、あなただけの結婚式をカタチにします

メールで相談する

お電話の方はこちらから

Tel. 03-6869-9384