Tel. 03-6869-9384

沖縄ビーチでのオリジナルウェディング事例 3/3

HOME > オリジナルウェディング|Marriage Link > 沖縄ビーチでのオリジナルウェディング事例 3/3
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

欧米風の、テントを張ったウェディングナイトパーティ

今回は沖縄のビーチで海外のようなテントウェディングを実現されたおふたりの実際の結婚式についてお伝えする、おふたりのウェディングの「メイキングストーリー」パート3です。はじめに、これまでのおさらいからご覧ください☆



ウェディングコアテーマ 海外のようなおしゃれなビーチウェディング
ウェディングサブテーマ 歌とダンス
シンボリックデコレーション ビーチに溶け込むナチュラルテイスト
ドレスコード:ベージュ
オリジナルコンテンツ お子さまによるサインベアラー、高級車での挙式入場、ビーチ結婚式、切り株ケーキ台、DJブース、新婦&新婦父ラストダンス、新郎&新婦ファーストダンス、ダンスタイム
会場・人数 沖縄ビーチ・50名様
プロデュース Producer: Ayano Ito Art & Flower Director: Miwako Nishina Photo: Takumi Taira



ドレスコードは「ベージュカラー」。気温のこともありますが、スタッフもありきたりな「黒」だと見た目も重いので、ベージュまたはそれに準ずる淡い色の服装でお願いしました。

挙式をおこなったビーチの向かいにある緑地帯にテントを張りました。入り口の手作り看板が効いています(1枚目の写真参照)。これはご新婦と、新婦のお父様の手作り。テント会場の奥には、パーティ後半に自由に音楽とダンスが楽しめるような空間を作りました。



天然の木に枝と白いシーツでこれまた手作りしたスクリーンを設置。実はこれも新婦お父様の手作り品なんです。パーティ中はBGVのように映像をスクリー ンに上映しました。夕方から夜の時間帯なので、夕暮れや夜のキャンドルライトの感じも楽しんでもらうためのテーブル装飾。もちろん日の入の時間も調べた上で挙式とパーティの時間を設定しました。



ウェディングケーキはインスタ映えも意識したネイキッドケーキ。ケーキの台には本物の切り株を採用!生クリームだと気温で溶けてしまう可能性を考えてクリームを少しアレンジ。その対応もしっかりとしました。料理もしっかり!ウェディングケーキもデザートとして振る舞いました。

後半のはじまりを告げるのは、新婦とお父様の「ラストダンス」から。新婦がお父様の名前を呼んで、ラストダンスを始めます。ゲストもダンスエリアに出てきたところで、その後は新郎新婦による「ファーストダンス」。そしてさらに皆さんで想い想いのダンスを楽しむ、ダンスタイム。海からの夜風が心地よい、大人のナイトウェディングとなりました。



 

沖縄ウェディングの新しいカタチ

いかがでしたでしょうか。沖縄でのウェディングは年々人気が高まっていますが、そのほとんどが真っ白なチャペルでの挙式と、高級ホテルでの披露パーティです。海が見えるチャペルという点では沖縄ならではなのかもしれませんが、ほとんど敷地内から出ないのは自然あふれる沖縄なのにもったいない気もしませんか?

テントを張ったビーチでのウェディングは屋外なので天候に左右されますし、気温やその他、外ならではのことは普通に起こります。それをしっかりと考えた上で受け止めていただき、でもそれでもやりたい!と思う方には、一緒に最幸の結婚式をつくるチームとして私たちは全力を出させていただきます。ビーチウェディングが気になる方、ぜひお気軽にお声がけください。お待ちしています☆




→◆Marriage Linkのウェディングコンセプトは こちら から
→◆「お客様の声」ページは こちら から
→◆Marriage Linkの企業情報は こちら から


ご相談予約はこちらから

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから

Contact

結婚が決まったら、Marriage Linkへお気軽にご相談ください
まだ何も決まっていない方に多くご相談をいただいています
時間とお金をできるだけかけずに、あなただけの結婚式をカタチにします

メールで相談する

お電話の方はこちらから

Tel. 03-6869-9384