Tel. 03-6869-9384

匿名希望さんのオリジナルウェディング事例 ~日本福音ルーテル東京教会での結婚式編~

HOME > オリジナルウェディング|Marriage Link > 匿名希望さんのオリジナルウェディング事例 ~日本福音ルーテル東京教会での結婚式編~
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後悔しない決断

8月に初産で出産予定のご新婦さま。本来であれば妊婦さんなので余計に新型コロナには気をつけなければならない状況です。ご新婦さまの想いはこうでした。「出産は何があるか分からない。もし何かあったときに私はウェディングドレスを着て結婚式をしていなかったら絶対に後悔する。だから家族だけで、挙式だけでも先に実施したい」。

 

想いを受け止めた私たちは、考え得る全ての感染防止対策をおこなった上での実施を決断。幸運にも250名も着席可能な広く荘厳な教会で挙式ができることになり、対策はますます万全です。スタッフのマスク着用、検温の実施、手指の消毒などもしっかりとおこないました。教会にはドイツ製の本物のパイプオルガンがあり、天井の高い教会内に響き渡る音色は本当に素晴らしいのひとことでした。

 

実はご新婦は元ウェディングプランナー♪ 今回はそんなおふたりの、荘厳で笑いもたっぷりの教会ウェディングをご紹介します!




ウェディングコアテーマ ウェディングドレスを着て結婚式をおこなう
ウェディングサブテーマ 写真や映像をたくさん残す
シンボリックアイテム 糸電話、パイプオルガン、リラックマたち(新郎ご家族の代理)
オリジナルコンテンツ

牧師先生からの心の底からの語りかけと祈り、心の底からの祝福のパイプオルガンの調べ

会場・人数 ルーテル東京教会・5名様+2体(リラックマ)
プロデュース Producer Ayano Ito   Photo Kobayashi   HM Nakagawa

(Bridal hair-make tiara)



思い出深い数々のシーン

表参道でのヘアメイク支度をととのえ、ご新婦のお父様の運転する自家用車で教会に到着したおふたり。ご懐妊のご新婦さまのお身体の負担を最小限にするためにドレスは教会の控室で着るスケジュールを組みました。




お母様にもメイクの仕上げをしていただきました^^





ドレスを教会の控室で着るので、ファーストミートをおこなうことを提案しました。ファーストミートとはドレスを着た花嫁姿をはじめてご新郎に見せる場をつくるというもので、そのシーンもしっかり写真やビデオで残します。その一瞬を確実につくるためにご新郎さまには教会の祭壇前に後ろ向きで立っていてもらい、花嫁登場! ドキドキです☆




「右肩」をポンポンと叩くこと、肩を叩かれたら「こちら向きで」振り返るなど、カメラマンさんからの事前の入念なリクエストをふまえて、見事成功!!このシーンでご新郎さまが目にしたご新婦の花嫁姿が、今後ずっと目に焼き付いているような素敵な思い出のワンシーンになることを祈りながら見守っていました^^

 

挙式はリハーサルを経て、本番へ。リハーサルではお母様からのベールダウンをご提案。「ご新郎のもとへこれより歩み出す娘さまの、ご準備の仕上げをお母様にととのえていただく」お母様とのかけがえのない時間。大切なセレモニーです。その後お父様と腕を組んで、ご新郎のもとへ進みます。

 

楽しいお父様でロボットのような歩き方をおどけてされてご新婦を笑わせます。こういったシーンは写真ではなかなか残せないですが、ビデオではしっかりと残るのでとてもいいですね。さらにお父様はご新婦をご新郎に引き渡す際に、ご新郎の手の上にお父様自らが手を乗せて(関西で言うところの「ボケ」ですね)ふたりを笑わせたシーンもしっかりビデオに収録(笑)。

 

ご新婦の周りにはいつも笑顔がたくさんある、そんな素敵なご性格のご新婦なのですが、そのルーツのひとつはこのお父様なのだと密かに確信していました!







これからのおふたりをずっと支える礎(いしずえ)の1日

今回のこの状況のため北海道がご実家で飛行機移動が叶わなかったご新郎側のご家族や、出産を控えたご新婦の義理の妹さまはラインのライブビデオで参加しました。本当に便利な世の中になりましたね! 以前もご両親が離婚されて片方の親御さまが会場に出席できない状況の方が、ラインのライブビデオを通して参加されたこともあります^^

 

さて、挙式の後はさらなるフォトタイムへ! 折角ですので当日をお手伝いさせていただいた全スタッフと記念写真も撮影しました。その他にも、もう本当にさまざまなフォトを撮影して大盛り上がり。緊張も解けてリラックスの中、笑ってばかりのフォトタイムでおふたり・ご家族・そしてスタッフがさらに一体となった素敵な時間でした。










ラストフォトはおふたりとプランナーで、なぜか「すしざんまい」♪♪



挙式は5月におこないましたが、披露宴は来年秋に延期したおふたり。

「まだ披露宴が残っていると思うと、とっても贅沢な気持ちです!!」と笑顔のご新婦さま。その頃にはお子様も誕生し、しかも1歳になっているので披露宴でいろいろと活躍してくれそうです^^ 「そうですね!主役を取られないようにしないとです☆」

 

どこまでも可愛らしくて、いつも前を向く強さのあるご新婦さま。お優しいご新郎さまと力を合わせて最高の家族を創っていかれることと確信します!

 

おふたりこれからも、末永くお幸せにお過ごしくださいね♡ そして来年秋の披露宴プロデュースも引き続き、しっかりサポートさせていただきますね!



→◆Marriage Linkのウェディングコンセプトは こちら から
→◆「お客様の声」ページは こちら から
→◆Marriage Linkの企業情報は こちら から


ご相談予約はこちらから

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから

Contact

結婚が決まったら、Marriage Linkへお気軽にご相談ください
まだ何も決まっていない方に多くご相談をいただいています
時間とお金をできるだけかけずに、あなただけの結婚式をカタチにします

メールで相談する

お電話の方はこちらから

Tel. 03-6869-9384