Tel. 03-6869-9384

Tさん&Cさんのオリジナルウェディング事例 ~埼玉県・大宮でのゲストハウスウェディング編~

HOME > オリジナルウェディング|Marriage Link > Tさん&Cさんのオリジナルウェディング事例 ~埼玉県・大宮でのゲストハウスウェディング編~
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県・大宮でのゲストハウス・ウェディング!

最初のウェディング予定日は20205月だったおふたりでしたが、コロナの影響で延期を余儀なくされました。改めて定めたウェディング当日20213月は、おふたりの中で1月頃には実施に迷いがあったものの、最終的には「出来うる全てのコロナ対策をととのえた上で、ゲストに安心してもらい、当日を迎えよう!」と決心され、その後は迷うことなく準備を進めてきました。

 

おふたりのこれまでも、今の迷いも悩みも、ウェディング当日に対するお気持ちも叶えたい想いも全て共有させていただいていた私は、おふたりの決断が正しかったと、あとで振り返って思えるような状況にすることが課せられた任務ととらえ、まさに34脚でガッチリサポートさせていただきました。

 

実はおふたりとの出会いは、ご新郎のお兄さん夫妻からのご紹介。お兄さん夫妻のウェディングプロデュースをさせていただいたご縁からです。というわけで、ご新郎のお兄さん夫妻やご新郎のご両親とは「再会」というカタチになります^^ これは私にとって、とても嬉しいことです♪

 

今回はそんなおふたりの、おふたりらしい・こだわりの参加型ウェディングをご紹介します!



ウェディングコアテーマ みんなでワイワイ、笑いがいっぱいのウェディング!
ウェディングサブテーマ お子様のお披露目
シンボリックアイテム 4タイプのドレスチェンジ、写真入りオリジナル「コアラのマーチ」
オリジナルコンテンツ

ブーケプルズ3人に当たり、エアランチャー、兄弟ファーストバイト、2階からの階段入場、ポーズくじでのフォトラウンド

会場・人数 アロケートウェディング メセナ大宮館「メアリー邸」、50名様
プロデュース Producer Ayano Ito   Photo Junko Suzuki   HM Kimura(Ryo Maruyama Project)



すべての演出に双方向の関わりをプラス!

チャペルは対面式のお席、ご新郎はお子様と一緒に入場されました。姪ごさんにお願いしたリングガール登場のシーンでは、その場でおふたりからお礼のお菓子プレゼントをする場面も^^ なかなか結婚式中にお菓子のプレゼント渡しを入れることは少なく、その後の披露宴で改めてプレゼントシーンを作ったりすることが多く一般的なのですが、それだと姪ごさんは一体何のお礼プレゼントかがつかみにくいですよね。「リングガールを務めてくれてありがとう」をダイレクトに伝えるためには挙式中のプレゼントがマストだったのです。










挙式後はチャペル前のガーデンでガーデンセレモニー!フラワーシャワーで登場した後は続けてブーケプルズへ。このブーケ、実は3つが1つになっているブーケで当たりはなんと3人!お名前を呼び込んだ人数も17人と大人数で、リボンがおふたりの新生活の船出のように扇状に広がるスタイルになりました。






その後はエアランチャーという、パラシュートベアが3つ飛び出す楽しい演出も行い、ここでは男性陣3人が見事キャッチ!そして全員での記念の集合写真。晴天に恵まれた青空のもと、爽やかで開放的な春の空気の中で皆さん思いっきり楽しまれていました^^






やりたいことを詰め込んだ最高にハッピーな日!

結婚式でのドレスから少しアレンジを加えたニューバージョンのドレスで披露宴入場。乾杯後のケーキセレモニーでは以前プロデュースさせていただいたご新郎お兄さん夫妻をサプライズで前に呼び込み、おふたりに対してファーストバイトのお手本をお願いしました!(お手本バイトと言います^^)数年前にお二方の実際のウェディングでアナウンスさせていただいた「ファーストバイト」、時を超えて今一度再現させていただきました!

 

お兄さんとご新郎の共通の友人が結構ゲストで来られていたので盛り上がりがさらにヒートアップ!!お兄さんもかなりノリのいい方で、奥様もお綺麗で上品な中にもノリがよく(笑)かなりハイクオリティな「お手本」をご披露いただきました!それをご新郎が「弟キャラ」で会場の盛り上がりに応戦し、司会を務めた私もその楽しさに引き込まれてしまうほどの大盛り上がりでした












ご新婦ご友人のスピーチや、ご新婦のお手紙では涙ありのシーンもありつつ、テーブルフォトタイムではおふたりが事前に用意した「ポーズくじ」で撮影時のポーズを決めてテーブルのみんなでやるという遊びゴコロをプラス。皆さんで、またまた思いっきり楽しんでおられる姿が印象的でした^^






コロナの影響で1年以上の期間ご準備をご一緒させていただきました。当初の日取りではお子様はお腹の中におられたので性別当てクイズなども行う予定でしたが、延期後の日取りではそのお子様も無事にお生まれになり^^

 

延期はない方がいいに決まっていますが、お子様にこうしてお会いできたこと自体は本当に幸せでしたし、当日は集まってくださったゲストにお子様のお披露目もできて、可愛らしいお子様の写真もいっぱい残せたので(お子様も衣装を2着準備!お色直しがありました^^)その点はよかったかもしれません。

 

おふたりこれからも、末永くお幸せにお過ごしくださいね





→◆Marriage Linkのウェディングコンセプトは こちら から
→◆「お客様の声」ページは こちら から
→◆Marriage Linkの企業情報は こちら から


ご相談予約はこちらから

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから

Contact

結婚が決まったら、Marriage Linkへお気軽にご相談ください
まだ何も決まっていない方に多くご相談をいただいています
時間とお金をできるだけかけずに、あなただけの結婚式をカタチにします

メールで相談する

お電話の方はこちらから

Tel. 03-6869-9384