Tel. 03-6869-9384

Rさん&Mさんのオリジナルウェディング事例 ~名古屋でのレストランウェディング編~

HOME > オリジナルウェディング|Marriage Link > Rさん&Mさんのオリジナルウェディング事例 ~名古屋でのレストランウェディング編~
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋のハイクラスレストランで叶える「ビーチウェディング」!

おふたりのウェディング の準備が始まったのは2年前、2019年の秋でした。ちょうどコロナが始まる前にインスタからお問合せくださり、お手伝いすることになったのですが、最初は沖縄のビーチウェディング も検討に入っていて悩まれていました。

 

前撮りは宮古島のきれいな海をバックにされているなど、海やビーチの雰囲気がお好きなおふたり(特にご新婦^^)。結局地元・名古屋でのレストランウェディングで進めることになりましたが、ウェディングのテーマは引き続き「ビーチ」ということで、海の映像や海の音、ビーチにいるような雰囲気を出すため海の香りのアロマを受付にたくなど、色々なご提案をさせていただきました♪

 

今回はそんなおふたりの、こだわりのリラックス・ビーチテイスト・ウェディングをご紹介します!

 




ウェディングコアテーマ ビーチ
ウェディングサブテーマ  ゲストとの時間をしっかりととる
シンボリックアイテム ビーチアイテム(砂、貝殻、船)
オリジナルコンテンツ

クローズドキス、お菓子まき、各卓食事、オンライン配信

会場・人数 THE  GATEHOUSE(名古屋)、50名様
プロデュース Producer & MC Ayano Ito   Flower designer Eri Honma   HM Naomi yamamoto(freelance hair make)

開放的なテラスで人前式挙式

とてもおしゃれな会場で、駅併設タワービルの15階なのに緑豊かなテラスがあり、そこで結婚式も叶います。おふたりは人前式挙式全員集合写真撮影お菓子まきフォトタイムというプログラムでテラスの時間を組みました。

 

人前式挙式ではテーマの「ビーチ」にちなんで「サンドセレモニー 」をチョイス。ゲストからおふたりへの応援メッセージを込めた砂の模様の上に、おふたりの砂をのせて完成! この砂の模様はウェディング当日に、このゲストとおふたりでしか作り出せない唯一無二の記憶に残る一品となりました。




また結婚式の退場時には、かねてからご新婦の夢であった「クローズドキス」を。この演出は挙式の退場時に扉が閉まる直前にゲストへはサプライズ的にキスをするというものです。

 

ただ選んだ会場はガラス張りでとても開放的なところが魅力である反面、クローズドキスにマストな扉がなく、それゆえ扉を閉めることができません。そこで、、、

 

テーマ「ビーチ」にちなんだベージュカラーの布を使ってクローズドキスのための扉を出現させました^^ こうして見事にクローズドキスは成功! その後のお菓子まきも大いに、大いに、大いに(しつこい?)盛り上がり、意気揚々とウェディングパーティに突入しました。






おふたりから紡ぎ出す「おふたりだからこそのウェディング

ウェディングパーティではおふたり手作りのオープニング・プロフィールムービーからスタート。テンポよく乾杯まで進めたあとは、お待ちかねのお食事タイムです^^

 

おふたりはゲストの方にあまり緊張を強いるのは好きでない考えから、とにかくリラックスしてこの場を楽しんでもらいたい想いがとても強かったので「各卓食事」というプログラムをご提案しました。

 

これはゲストテーブル1つずつにご挨拶に行った新郎新婦が、そのまましばらくそのテーブルに着席してテーブルの皆さんと一緒に食事を囲むというもの。

 

ただこの演出は闇雲に採用するとパーティが間延びをする危険があり、その時間配分、各卓食事をおこなうテーブルのチョイス、そして卓数についても慎重にプランニングしなければなりません。ウェディングケーキの演出やインタビュータイムなどをバランスよく挟みながらベストな時間配分を決めていきました。





そしてこのパーティでは、もう一つの大きな目玉として「オンライン配信」を実施。挙式でもLINEグループを作ってマリッジリンクスタッフが撮影・リアル配信を行い、パーティではzoomを利用してライブ配信を行いました。




さらに一歩進んでパーティ後半ではオンラインで参加されているゲストにインタビューを実施し、会場のゲストとオンライン参加のゲストが双方向で交流する場も作りました。パーティが開始して少し落ち着いたところで新郎新婦のおふたりにzoomに接続しているノートPCを持っていって画面をお見せした時、画面の中に揃う懐かしいお顔ぶれにおふたりが思わず涙されていたこと、とてもとても印象的でした^^





このオンライン配信の演出は、コロナが収束した後もスタンダードで残るかもしれませんね。コロナで参加が叶わなかったゲストだけでなく、遠方に住んでいて足腰のお悪いおじい様、おばあ様も、海外に住む親友も親兄弟の方も皆さん参加できる画期的なものですものね。





パーティお開きの前、ゲストへの謝辞のシーンでご新郎が「今日は人生初の『嬉し泣き』を2回もしてしまいました。本当に素晴らしい日でした」と。

 

本当によかった、、、そして、そんなかけがえのない瞬間に立ち合わせていただけたことへの感謝の想いがこころに溢れて、胸がいっぱいになりました。

 

おふたりこれからも、末永くお幸せにお過ごしくださいね




:::::::::::::◆ ウェディングプロデュース ◆:::::::::::::
:::::::::::::::〈マリッジリンクのご紹介〉:::::::::::::::

結婚式について、こんなことを思っていませんか?
1□ いったい何から準備していいか、わからない。
2□ だけど、やるなら自分たちらしい式がいい! 
3□ 相談できる人が身近にいない。       
4□ あまりお金をかけたくない…。       
5□ 忙しくて時間もあまりとれない…。 
 
   
Marriage Link(マリッジリンク)なら、これらの不安を解消して結婚式を叶えられます!


〈わたしたちのコンセプト〉
やみくもに高額な結婚式が、世の中にはたくさんあります。一方で自分たちらしさがなく、ただ費用だけをおさえる結婚式も、あふれています。そんな中で、費用をおさえつつもオーダーメイドにこだわり内容にも妥協しないのが、Marriage Linkのウェディング。
「最高の結婚式は、所持金ゼロから実現できる」
時間とお金をできるだけかけずに、おふたりらしい式を実現するー
それが、わたしたちMarriage Linkの結婚式です。
⇒ わたしたちのコンセプトについて



ー「Marriage Link」についてー
ウェディングプロデュースMarriage Link(マリッジリンク)は、特定の式場と提携しないことで、新郎新婦さまの目線に立った喜ばれる結婚式をつくるプロ集団です。古い慣習やこれまでタブーとされてきたものを今の時代に合うように進化させ、「結婚式を、もっと手軽に」の合言葉で、ご縁を大切に、これまで1,000組を超える新郎新婦さまのウェディングに携わってまいりました。
Marriage Link(マリッジリンク)について




→◆Marriage Linkのウェディングコンセプトは こちら から
→◆「お客様の声」ページは こちら から
→◆Marriage Linkの企業情報は こちら から


ご相談予約はこちらから

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから

Contact

結婚が決まったら、Marriage Linkへお気軽にご相談ください
まだ何も決まっていない方に多くご相談をいただいています
時間とお金をできるだけかけずに、あなただけの結婚式をカタチにします

メールで相談する

お電話の方はこちらから

Tel. 03-6869-9384