Tel. 03-6869-9384

Tさん&Kさんのオリジナルウェディング事例 ~鹿児島・ハイクラスホテルでのレストランウェディング編~

HOME > オリジナルウェディング|Marriage Link > Tさん&Kさんのオリジナルウェディング事例 ~鹿児島・ハイクラスホテルでのレストランウェディング編~
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2エリア実施ウェディング第2部!鹿児島でのおもてなしウェディング

4月末にご新郎の実家のある神戸でウェディングを実施されたおふたりの第2部は、ご新婦の実家のある鹿児島での、日を変えてのおもてなしウェディング報告です。

 

おふたりの結婚式で大切にされたい思いは変わらないので、神戸と共通して使えるものはそのままスライドしました。ただ神戸ではドレス&タキシードでしたが鹿児島では白無垢、色打掛&紋服をチョイス。それに合わせて会場装花も和テイストを入れたアレンジにして華やかさと奥ゆかしさをプラスしました♪

 

鹿児島でのウェディングで炸裂したのは、なんといってもご新婦のオンライン・スキルの圧倒的な高さ!! 今までも結婚式にオンラインを取り入れてきたマリッジリンクではありましたが、「こんなこともできるのですね!」と皆が驚くくらい、本当に本当に詳しいおふたり(特にお仕事でよく使われているというご新婦!)。

 

鹿児島ではオンライン接続し、当日来られなかったゲストの皆さまからもメッセージをいただき、空間も超えてたっぷり交流を図ることができました。今の結婚式ならではですね^^

 

今回はそんなおふたりの、こだわりの鹿児島ウェディングをご紹介します!
(↓当日は雄大な桜島もくっきり見られました♡)



ウェディングコアテーマ 感謝を伝える
ウェディングサブテーマ おもてなしを「感じて」いただくウェディング
シンボリックアイテム ズーム(オンラインツール)、手書きメッセージ入りエスコートタグ、手書きイラストのウェルカムボード
オリジナルコンテンツ

姪ごさんたちで受付、記念樹への水あわせの儀、遠隔オンラインインタビュー、ブライダルプロトコール

会場・人数 鹿児島Kuwahara Kan・21名様
プロデュース Producer Ayano Ito   Photo Blue door   HM Kyoko Kawaji (beauty salon Shigenobu)



観覧車と桜島が見える駅前のハイクラスホテル

鹿児島といえば、桜島。当日は快晴の良いお天気に恵まれて桜島もくっきり見えました。選んだ会場はハイクラスホテルである西鉄ソラリアホテルのレストラン。新郎新婦さまのお支度は落ち着けるホテルの客室を使用しました。

お支度部屋としてホテルの客室を使う場合は、
部屋の広さもチェックが必要です。間取りにもよりますが、ツインルームで23平米以上がひとつの目安です。




駅が目の前でアクセスが非常によく、空港からのバスの発着場も隣接しています。レストランは高層階にあるため駅前でありながらも窓からの景色は遠くまで見渡せて開放感がありました。駅にある観覧車が見えるのも、このレストランならでは。さらに結婚式の後も記念の食事で訪れることができるというのがレストランウェディングの大きな魅力のひとつ。これがゲストハウスだとなかなか気軽に訪れることができません^^

 

結婚式そのものは神戸での第1部で行いましたので、今回の鹿児島では「宴内人前式」という結婚式のスタイルをチョイスしました。これは結婚式を披露宴の冒頭に行う挙式スタイルで、挙式後に退場せずそのまま披露宴に入っていく進行プログラムとなります。






挙式では記念樹への水あわせの儀を行いました。これは記念樹に両家のご実家の水を当日お持ちいただき、結婚式の中で記念樹に水やりをする要領で両家の水を合わせてひとつにするセレモニーです。




水だけでなく火や砂など、一度混ざると2度と2つに分けることができないものを一つにする「ユニティフィケーション・セレモニー」と呼ばれるもので、末ながい夫婦の結びつきを象徴するセレモニーなんです^^ その記念樹に土を寄せていただくのを受付でゲスト全員にお願いし、ゲストの皆さまにも参加していただきました。



受付については今回もそうでしたが、アットホームな結婚式では姪ごさんや甥ごさんが受付を担当するのもおススメです。一生懸命がんばってくれる姿がゲストにも伝わりますね♪




オンラインを駆使した最先端ウェディング!

コロナの影響を最近はあまり言われなくなってきましたが、それでもまだまだ気をつけなければなりません。特に職場によっては人の集まる会合への参加制限があるところも多く、この披露宴でもそういった理由で参加が叶わなかったゲストが何名かおられました。そこで活躍するのがオンライン。


 

オンラインではカバーできないことももちろんありますが、会場の様子をリアルタイムで配信したり、音声をつないでミニスピーチをいただいたり、できることはたくさんあります。これを利用すれば日本国内のみならず、広く海外からでも参加できますし、結婚式当日だけでなく打合せも簡単に実施できます。

 

どこにも出かけずに自宅にいながら、あらゆるところへ行ける。いろいろな体験を共有できる。コロナの感染が広がる前からズームは存在していて、実はマリッジリンクでも密かに活用を模索していたのですが、相手もこれを使える環境を整えている必要がある点で二の足を踏んでいました。

それを軽く越えられたのは、他でもないコロナがあったからです。パンデミックは予測できない不幸な事態には変わりはないですが、これを乗り越えた後に残る進歩も大きいと実感しています。

 

披露宴ではオンラインを繋いでのインタビューのほか、ご新婦のお父様とお姉様のバースディ・サプライズ、さらにはデザートブッフェも実施し、ゆったりとした時間の中でゲストとの交流が図れるように設計しました。








鹿児島でのウェディングの翌日に、知り合いに薦められていた知覧を訪れる予定を入れていましたが、思いのほか鹿児島市内から距離があることが分かり不安に思っていたところ、おふたりから「車のほうが速いから、明日車で送りますよ!!」とのご提案、、、! いつも本当に気遣ってくださり、お優しくて、なんでも我がことのように他の人の心配をされ、いつもお土産をすべてのスタッフに用意してくださる。本当に尊敬する、温かくて素敵なおふたりでした。

おふたりなら絶対、どんなことがあっても大丈夫! ですね♪ おふたりこれからも、末永くお幸せにお過ごしくださいね



:::::::::::::◆ ウェディングプロデュース ◆:::::::::::::
:::::::::::::::〈マリッジリンクのご紹介〉:::::::::::::::

結婚式について、こんなことを思っていませんか?
1□ いったい何から準備していいか、わからない。
2□ だけど、やるなら自分たちらしい式がいい! 
3□ 相談できる人が身近にいない。       
4□ あまりお金をかけたくない…。       
5□ 忙しくて時間もあまりとれない…。 
 
   
Marriage Link(マリッジリンク)なら、これらの不安を解消して結婚式を叶えられます!


〈わたしたちのコンセプト〉
やみくもに高額な結婚式が、世の中にはたくさんあります。一方で自分たちらしさがなく、ただ費用だけをおさえる結婚式も、あふれています。そんな中で、費用をおさえつつもオーダーメイドにこだわり内容にも妥協しないのが、Marriage Linkのウェディング。
「最高の結婚式は、所持金ゼロから実現できる」
時間とお金をできるだけかけずに、おふたりらしい式を実現するー
それが、わたしたちMarriage Linkの結婚式です。
⇒ わたしたちのコンセプトについて



ー「Marriage Link」についてー
ウェディングプロデュースMarriage Link(マリッジリンク)は、特定の式場と提携しないことで、新郎新婦さまの目線に立った喜ばれる結婚式をつくるプロ集団です。古い慣習やこれまでタブーとされてきたものを今の時代に合うように進化させ、「結婚式を、もっと手軽に」の合言葉で、ご縁を大切に、これまで1,000組を超える新郎新婦さまのウェディングに携わってまいりました。
Marriage Link(マリッジリンク)について




→◆Marriage Linkのウェディングコンセプトは こちら から
→◆「お客様の声」ページは こちら から
→◆Marriage Linkの企業情報は こちら から


ご相談予約はこちらから

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

 

 

 

 

 

 

ご相談はこちらから

Contact

結婚が決まったら、Marriage Linkへお気軽にご相談ください
まだ何も決まっていない方に多くご相談をいただいています
時間とお金をできるだけかけずに、あなただけの結婚式をカタチにします

メールで相談する

お電話の方はこちらから

Tel. 03-6869-9384